試験に役立つ左脳型速読術 疑問と本当の内容

2chでも話題(?)らしい
松平勝男さんの「試験に役立つ左脳型速読術」。

でも、文字や言語、論理的な思考を司る左脳の能力を鍛えることで
学びの質とスピードを高めることが可能って、それはないでしょ?

怪しいなぁ。でも実際どうなの・・・

気になる体験談、ネタバレも?

左脳型速読術をマスターした事によって、朝の1時間で新聞4誌に目を通した上で
200~300ページの本を一冊読み終えてるって人もいるとのこと。

出来るだけ早く始めた方が効果ありそうだね。

実践する価値はありそう。

タイトルとURLをコピーしました